子どもの視覚認知の話

  • トップページ
  • 視覚認知とは
  • 視覚認知検査
  • 検査を受けるには
  • 視覚認知トレーニング
  • 視覚認知に関する書籍
  • 著者プロフィール

視覚認知に関する書籍

発達障害のある子どもの視覚認知トレーニング
(学研ヒューマンケアブックス)

発達障害のある子どもの視覚認知トレーニング
読み書き・運動、視覚認知に問題のあると思われる子どもへの簡単なテストや基本~応用別のビジョントレーニングを紹介。子どもに合わせて何をすればよいかがわかりやすい。付録CDには、課題プリント40枚以上、ウィンドウズ用ソフトが収録されている。

発達障害の子の遂行機能「何度言ったらわかるの?」を「できた! 」に変える上手な伝え方 (学研ヒューマンケアブックス)

発達障害の子の遂行機能「何度言ったらわかるの?」を「できた! 」に変える上手な伝え方
知的には問題がなく、なまけているわけではないのに、日常生活や学習面で何度言ってもなぜか同じ失敗を繰り返す発達障害の子どもがいます。これは、脳の遂行機能(実行機能)の問題が考えられます。本書では、子どもの困った行動をタイプ別に分け、わかりやすく紹介します。

発達が気になる子どもの育て方(洋泉社MOOK)

榊原洋一 (監修), 山﨑順子 (監修), 宮尾益知 (監修), 本多和子 (監修)
発達が気になる子どもの育て方
発達障害(ADHD・ASD・LD)の基礎知識、日常生活での困りごとや心配ごとへの対処・サポート法、気になる療育のこと、受けられるサポートなどを、各専門家がわかりやすく、丁寧に紹介されている。
 
 
当ホームページに掲載されている内容の無断転載・複製・転用を禁じます。
Copyright ©子どもの視覚認知 All Rights Reserved.